2009年06月03日

今週中に更新します

マテスナ今週中に更新します。
内容はマテスナ風要素の追加(上級ステージ)と、そのチュートリアルです。

 ---

スナ子の設定資料を探して棚をあさっていたら、これが「実銃だ!」のメモが出てきたのでアップ。アメリカで撃って、即書いたという事は4年前のか・・・。

blog_grp1.jpg
こっちはざっくりの画面イメージと、試射した銃についての感想とメモ。左上に「これ、スキャンの事」とありますが、実際これをスキャンして整えて作りました。

blog_grp2.jpg
二枚目は抑えたい要点が書いてある。上の方に目的が書いてあるが、実際のところは作る理由づけをしたかったのでなかろうか。


別紙にスナ子の名前が「アイリス」と書いてあったが、
当人が忘れているくらいなので、もうスナ子でいいような気も。
もうすこし保留にしておきます。

で、元々の目的であるスナ子の設定・イラストをいくつか見つけたのだけど・・・。

blog_matsnp_face6.jpg

blog_matsnp_face3.jpg

blog_matsnp_face4.jpg

blog_matsnp_face5.jpg

blog_matsnp_face1.jpg

blog_matsnp_face2.jpg

v(^q^)v 全部絵柄が違う! しかもバストアップだけ。

全身図はジーンズとハーフパンツのものがあったが、「下半身は描かない」(ゲーム中に表示しないの意)とキリっと走り書きされていた。
デッサンは諦めて、コードを打って、タイムラインを引こうぜという、いい割り切りが感じられる。
そうじゃないと、完成しないものなぁ・・・。

 ---

なんとスナ子を描いてくださった方が結構いて、pixivで「マテリアルスナイパー」で検索すると、かわいいスナ子が見れます。
pixivのIDを持っている方は、ご覧になってみては。
(-ω- 絵描きさんのスナ子かわいいです。

blog_matsnp_thm.jpg
pixivでマテリアルスナイパーで検索した画面
posted by TANAKA U at 18:45| Comment(87) | TrackBack(3) | ゲーム制作日誌

2009年05月29日

サイトの紹介と

こんにちはTANKA Uです。
今回は最初にサイトの紹介を。


コンバットヘブン
の作者であるtonowiさんのサイトができました。
次回作も制作されていますので、コンブがお好きな方はぜひどうぞ。

banner_430_160.jpg
ここからジャンプ

前からしつこく「tonowiさんも個人サイト作りましょうよ」と、言いっていたので、実現してよかったです。

やはり個人制作をしていると、サイトは便利、というよりほとんど必須です。
そこで作品を公開すれば、サイトが名刺になり、ポートフォリオになり、窓口になります。

私の場合は就職から仕事の請負まで、全部サイト経由だったりするので、さすがにちょっと偏っているかもしれませんが・・・。

 ---

すこし前になりますが、フラッシュゲーム「アーチャーズ」の制作に関わりました。
そして、現在ムービー公開中みたいです。

blog_arc090529.jpg
ここからジャンプ

仕様書を頂いて制作を行うパターンでお受けした仕事で、
私はスクリプト、オーサーリング、エフェクトの担当です。
ハードコアな雰囲気のゲームで、欧米で受けそうな感じです。

余談になりますがネクストフレームのゲームは、
日中(台湾がほとんどだと思う)韓では受けるのですが、英語圏ではさっぱりです。
私はゲームをかわいい方向に寄せたがるので、そのあたりが受けが悪いのだと思います。

マテスナはそれが顕著に出たのか、台湾や韓国からの受けが例がないほど良くて、
先日は韓国からのアクセスが国内を上回る状態になってました。
私は韓国制のネトゲが好きなので、嗜好が似るのかもしれませんね。
(でも最近遊んでいるのはCOD4、シムシティ4 デラックスザ・シムズ2 DD、あとシヴィラーゼーション・・・全部アメリカ製じゃ・・・)

このため急いで韓国語の説明書を、Excite翻訳を駆使して作成したのですが、
次の日韓国語と日本語で併記された丁寧なお礼のメールが何通か届いて、びっくりしました。
作ってよかった。

そもそも、国も年齢も分け隔てなく個人制作のゲームを届けられるのが、
フラッシュゲームの最大の利点なので、もっとそれを意識した
ゲームの作り方が必要なのかもしれません。
posted by TANAKA U at 11:55| Comment(33) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年05月25日

間が開いてしまいました

なぜおれはあんな無駄な時間を・・・。

ここ数週間モチベーションが0になっていて、朝から夜まで低空飛行状態だったTANAKA Uです。なぜか体は健康です。
ぁぁ、もう5月が終わるじゃないか。まさか5月病だったのか?

なんとか調子を取り戻しましたので、制作&サイト更新をおこなって行きます。

現状のマテスナは高難易度モード(風要素)を実装しながら、ステージ2.5作成中です。
ステージ3.5「ラブレター」は一時停止です。

GW-01107.jpg

高難易度モード実装にあたり、説明用のステージが必要だと判断したので、これをステージ2.5として作成中です。
教官から遊び方を習ってください。

GW-01110.jpg

風表示回りは、さくっと実装終了。
いかに手を動かしてないだけなのか実感できました。
サイトを覗いてくださる皆様には、申し訳ない限りです。


・・・以下、とりとめのない事・・・


地表激突寸前のテンションは、ESTi氏の楽曲を聴いて高度維持。
ESTi氏は個人的に。いわゆるGOD。
特にLaTaleは良曲多い。韓国公式から全曲mp3で落とせます。

願わくばyamajet氏に楽曲制作依頼したい(もちろん有償で)。
とはいえ就職されたようだし、まぁ難しいか・・・。
物も未完成だし。

「ESTi」
 韓国のコンポーザー。有名なネットゲームの楽曲を数多く手がける。
 ラグナロク、DJMAX、テイルズウィーバー、パンヤ、グラナドエスパダ、
 ラテール、リッジレーサー7など。(もちろん全楽曲ではない)
 日本語が堪能で、ブログは韓国語と日本語で併記。

 ちなみに楽曲はネットゲームのクライアントをダウンロードすれば、
 だいたいmp3でそのまま入っていますので、素で聞けちゃいますね。
 遊んだことはないけど、インストールだけしてあるネトゲが結構あります。

 【ニコニコ動画】【作業用BGM】 ESTi 各種オンラインゲーム曲+同人など

「yamajet」
 マテスナの1,2ステージのBGMはこの方の楽曲。
 フリーでの楽曲使用を許可されているので、お借りしています。
 軽快な聴き口は比類なし。ほんと好きだわー・・・。
 
 ちなみにステージ3は業務用の楽曲を買いました。
 300曲ほど視聴してあの曲を選んだんですが、
 やはりyamajet氏の楽曲に並ぶような曲はそうそうないです。
 というか、ない。困ったものです・・・。
posted by TANAKA U at 17:53| Comment(46) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年05月07日

5/7 マテスナの修正内容

今回は特に大きな更新はありません。

・「マイホーム」機能実装

 主に気分転換用です。
 好きな場所に引っ越して、スナ子(仮名:本名未定)とダラダラしてください。
 画面の端下までマウスを寄せると、街のざわめきや、波の音が聞こえるかもしれません。

blog_matsnp_090507.jpg


 マイホームは本筋とはなんら関係のない機能で、削っても支障がないくらいです。
 しかし、 なぜだかこの機能は載せたかったのです・・・。
 一応、スコープや銃カスタムと同じく、能力をちょっと上げる効果があります。 

 ちなみに、ここに主人公の服を自由に変える機能も入る予定です。
 今はランダムで全部位セットで服が変わってますが、6部位+1部位をバラで買って、組み合わせ可能です。
 そろえるのが苦痛にならない程度の値段設定(1〜3CP)にしつつ、
 合わせてステージのバリエーションも増やしておきたいところです。

blog_matsnp_090507_2.jpg
※適当に組み合わせた例

 服装の組み合わせはデバッグとしては載っているのですが、操作可能にするUIが全く出来ていません。
 手間がかかりそうなので、次のステージ追加後くらいを目処にしたいと考えています。

・風力に関する表示回りを整備。


 高難易度モード用の機能です。
 機能の実装は完了済。表示回りがまだなので、ちびちび整備中。
 コードを書いての実装は楽勝ですが、デザイン回りにはとても時間がかかります。
 UIに無駄に凝るせいかもしれませんね。

・その他細部修正


ステージ3.5に関しては、必用な素材を描いているところです。

---

サイト上の一部のゲームがリンク切れになっているようです。
修正しております。

---

ステージ3.5用の素材が間違ってステージ1にまぎれていたようです。
削除しました。
ちなみに、マテスナでは人を撃つステージは一切ありません。
posted by TANAKA U at 08:23| Comment(115) | TrackBack(1) | ゲーム制作日誌

2009年05月02日

ちょっと動画紹介

ニコニコ動画で感銘を受けた投稿動画があったので、ここでちょっと紹介。
双葉社のアクションコミックスで「つぐもも」を連載中のプロのマンガ家「浜田よしかづ先生」の作業動画です。

プロの作業を一から最後まで、家で見れる時代が来るとはねぇ・・・。ありがたや。
私は自分のイラストに強いコンプレックスを持っているので、こういう「絵の上手さ」を見せ付けられると、もう「ふぅ・・・」とか「はぁ・・・」としか言えなくなる。
「ぇぇのぅ・・・絵が上手い人は」と言いたくなるが、それは100%、絵を描いてない自分の責任である。単なる修行不足・・・。

「つぐもも1巻」のカラー表紙の作業工程 (ラフ〜着色〜完成まで)


「つぐもも」マンガ2ページの作業工程1


「つぐもも」マンガ2ページの作業工程2


イラストに限らずプロの作業動画というのは、実は最適の学習素材です。(32倍はちょっと早すぎる&手元とツール類が見えないのが難だけど)
誰かからテクニックを学ぶには、その人の後ろにぴったり張り付いて、何をしているか逐一チェックするのがやっぱり早い。さらに、本人が「テクニックとして意識していない事」まで盗めるという利点もある。
動画の要所にコメントまで付いていれば、言うことナシです。

あと、副作用として「自分も絵が上手くなった気になる」のも見逃せません。絵をぐりぐり描いているうちに自己嫌悪してきて、ペンを投げてしまう事がしばしありますが、勘違いしている内に描き切ってまうのです!!
意外と効果があります。



・・・はぁ、絵が上手いってのはえぇのぅ・・・。
posted by TANAKA U at 18:45| Comment(27) | TrackBack(1) | ゲーム制作日誌

2009年04月27日

マテスナ近況とよた話

「マテスナ」のアクセス数が、常時「艦砲射撃!」を超えるようになってきました。なかなか感慨深いです。

ここしばらくは、サーバーの対応で無気力気味になっていたのですが、やっとこマテスナ制作を再開しました。
次は「ステージ4 機甲部隊撃ちます!」の予定だったのですが、重い雰囲気のステージ2連続はあれなので(+連続で作りたいくないので・・・)、間にステージ3.5を挟む事にしました。

ステージは「ラブレター撃ちます!」の予定です。
残虐非道の限りを尽くす(かもしれない)、主人公の活躍にご期待ください。
ステージ3ほど凝った作りにはしないつもりです。

stage3.5_sample_1.jpg

stage3.5_sample_3.jpg

ステージの実装は先になりますので、その前に「難易度(風の要素が付く)」とエキストラステージを追加予定です。あとマイホームの機能。

---

ここから下は「TANAKA Uが1眼レフデジカメ」を買った」というどうでもいい話です。

先日、某家電屋で3時間ほど腕を組み、体を右に左にしながら考えた。この目の前にある一眼レフデジカメを買うべきか否か・・・。
値段は6万越えており微妙な収入の自分にはかなりキツイ。第一、家にはコンデジが健在だし、一眼レフは生活必需品では断じてない。
・・・が、買ってしまった。

TANAKA U買うか買わんか迷った時の、最後の一押しはいつでも決まってます。それは「ゲーム制作の役に立つはずだ!」です。いつでもこれ。

「要はともかく欲しいだけだろうがっ!!」と自分で突っ込みを入れたくもなるが、この言い訳に弱いのには明確な理由があります。それはシンプル「お金が返ってくるから」です。

本、BGM・効果音素材、画像素材、機材だなんだに100万と半ばほど使いましたが、全て利子がついて返ってきたと思います。(お金という形とは限りませんが)

「制作に活かすと腹を括り」「作る手さえ止めなければ」これからもきっと利子がついて返ってくるに違いない。まぁ、逆にゲーム制作をやめたら、瞬間的に全てゴミになるのが怖いところです。
がんばろう。

---

さて、買ってきた一眼レフデジカメの実力かいかに・・・って
「な・・・なんじゃこの性能はぁぁぁぁ!!!たっ楽しい!」

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 ダブルズームキット KISSX2-WKIT
※買ったのはズームレンズがついてない「レンズキット」の方

今まで使っていたS○NYOのコンパクトデジカメは、実はおもちゃだったのだろうか? ウン万円の製品と200円のガシャポンくらい差を感じるが、どうなってるんだ?

S○NYOのコンデジは3年前の製品であることを差し引いても、ちょっと差があり過ぎるんじゃなかろうか。これが一眼レフとコンデジの差というもんなんだろうか?
カメラに疎いから細かいことは分からないが、ともかく撮りたいように取れるので、写真を撮るのが楽しくなった。つまるとこ、今後の素材収集が楽しくなったという事なので、これだけで早くも元を取った気分。
いや、さい先がいい。後はゲームに還元するだけだ。腐らせぎみのphotoshop CS4にも出番が増えそうです。よかったよかった。

---

しかし、近日に動画もとれちゃう後継機「X3」が発売されるらしい・・・。
3万ぐらい差額があるとはいえ、何か切ないな・・・。

※最初はcanonでなくnikonが欲しかった。しかし、D60はちょっと頼りなく、D40はなぜか微妙に値上がっており、本当に欲しいD90は高すぎた。D75くらいの機種がもしあったら欲しかった・・・。
正直・・・っ、カメラの差を認識できるほどの腕も知識もないがっ!
posted by TANAKA U at 05:34| Comment(80) | TrackBack(1) | ゲーム制作日誌

2009年04月20日

負荷分散のため、サイト構成を修正中です

マテリアルスナイパーは徐々に艦砲射撃を超える有力コンテンツ(nextframe内で)に育ちつつあります、ありがとうございます。

しかし、引き換えにアクセス集中による503エラー(「もうこれ以上はムリです」というエラー)が頻発するようになってきました。
もし、このエラーが表示されたら1,2分置いて再度アクセスしてください。

このため、サーバースペースさらに一つレンタルして、負荷を分散する形で対処中です。専用サーバーレンタルは、管理しきる自信がないため、今回は見送りました。(特にセキリティ面)

サイトの各所を修正中ですので、しばらくサイト閲覧に問題がでる場合があるかもしれませんが、しばらくの間、ご了承をお願い致します。

---

メモ

・サーバースペースをさらに1つ追加、計3つに。
 それでも4500円なので、実はビジネスプロより安い。

・index.html更新作業中。

・index.htmlのswfニュースバナーを新サーバーに移動。
 さりげなく転送量3番。陳腐化しているので修正も。
 2号サーバーも503のため一時削除。

・BBSを新サーバーに移動。
 一時運用中止。

seventhsky.jpを新サーバーに移動。

・マテリアルスナイパーのBGMファイルを、新サーバーに移動。
 これで、負荷は半分のはず。セーブデータの関係で本体は移動不可。
 ドメイン間での問題を回避する処理はした。が、
 個々の環境で問題が出ないかと、気が気でない。

・アイアンサイトのBGMファイルを、新サーバーに移動。
 ギガジンからのリンクでサーバー爆死の予感。素直に喜べない。
 loader.swfから新サーバーの本体ファイルを読む形に修正予定。

 逆に2号サーバーが503気味のため、元のサーバーに差し戻し。

・マテリアルスナイパーのBGMダウンロードにミラー処理を行う。
 BGMファイルを3サーバーのうち、死んでいないものからダウンロードするように修正。

 アイアンサイトも同様にミラーダウンロードに変更。
 しかし、肝心のnextframe.jp鯖が息も絶え絶え。

・そこそこ重く、アクセスのあるコンテンツを3つのサーバーに散らす。
 これで、かなりマシになるはずだが管理が死ぬほど面倒に。
 どうすんだこれー。

肝心のゲームを作る暇がねぇ。
posted by TANAKA U at 12:31| Comment(56) | TrackBack(1) | ゲーム制作日誌

2009年04月13日

転送量過多のためサーバーを強化予定です。

マテスナ更新により転送量が増えたたため、一時的にnextframe.jpに繋がらない場合があるようです。

今後もこういう状況では困るため、現在の月額1500円のプランに追加して4000円のプランを加え、こちらにnextframe.jpドメインを移行してメインサーバー(と言っても共用ですが)として運用。
現在のサーバーをseventhsky.jpにして、サブサーバーとする予定です。

移行の際は24時間前後、nextframe.jpへの接続が不可能になります。
しばらくすると復旧するので、ご安心ください。
サーバー移動の際は事前告知を行います。

ビジターの皆様にはご迷惑をおかけしていますが、もうしばらくご辛抱をお願いします。

---

まぁ、マテスナは総計10M近くあるコンテンツなので、こうなるのも仕方ない。5ステージ収録の暁には15Mを余裕で超えそうで頭が痛い。
容量の肥大化の原因は、エフェクト・背景画像などにpngを多用しているのが理由ですが、最も重いのはBGMで約半分(5m)です。

今後の「艦砲射撃!大火力」にしろ、SS+にしろ、普通に作ると10M前後で収まる気がしない。
作り方で、ある程度改善できるはず(分割DLとか)なので、ゲームの作り方を見直すのには、今がいいタイミングかも。

---追記---

>原因は告知

直接的な原因は告知だったと思います。
503の画面を見るまで、「アクセス集中」という言葉自体すっかり忘れていました。
/(^o^)\ソウエイバ ソンナノ アッタネ!
迂闊だったと思います。

いずれにしろ、今後もコンテンツとお客さんを増やして行きたいですから、ここらでサーバー2台体制しようと決めたしだいであります。


>カンパの件

うぉぉ・・・ありがとうございます。
感謝の言葉もないところです・・・。
とはいえ、私もサイト中に広告をベタベタ張っている身ですのですので、このお金でまかないます。重ねてになりますが、本当にありがとうございます。
posted by TANAKA U at 18:09| Comment(29) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年04月12日

マテスナ ステージ3感想・ご意見用

ここのコメントはマテスナステージ3のご感想・ご意見用にご利用ください。
ステージ3は調整不足なので、お気軽にご感想をお寄せくださいませ。

これはTANAKA Uの感想ですが、ステージ3は難易度が高く、ちょっと長いかなと思っています。今後の対応としては、リスタート地点を中間にもう一箇所増やす予定です。
この修正でかなりクリアし易くなる(そして同じ場所を何回もプレイせずにすむ)はずです。

「ここが難しすぎるんじゃー!」という具体的な感想もお待ちしています。

<特に知りたいことがあります>
ゲームの重さ(快適さ)についてのご感想をお待ちしています。
例えば「ボスになると動きがカクカクになって遊べない」とか、「実はメニューが重い」「ゲーム全般を通して、特に支障なし」というようなレスポンスを頂けると助かります。

ちなみに、マテスナ画面右下の「FPS=24/24」という値がどの程度快適に遊べているかの指標になります。高性能のPCであれば、常に23〜24くらいになります。逆に処理がおいつかないと10とか5とかの値になります。


○事前に補足 「なぜ狙撃で爆弾解体?」

 斜め上を行きたい。それがマテスナです。

○補足2 「時限爆弾なのに、時限がない!」


 時限爆弾にあるべき時間制限は、難易度が尋常ならんことになったので、
 外しました。(&調整するには時間がかかりそうだった)
 高難易度EXTRAステージでは、制限時間つきのステージが登場予定です。

○補足3 「ステージ3が制作中のままだ」

 ダウンロード済みのキャッシュが読み込まれています。
 一度ブラウザを閉じて、マテスナのページを開き、「CTRL + F5(再読み込み)」を一回押してください。
 たまに再起動してから、開き直して、上記の処理をすると上手くいく場合もあります。

○補足4 「ダウンロードが進まない! or とまった・・・」

 サーバーが過負荷で一時応答不能になったため、ダウンロードに失敗しています。
 ほうっておいても、永劫プレイできませんので、一度ブラウザを閉じて、
 10分ほど間をおいてから、再度、マテスナのページを開いてください。


↓以下、マテスナに関することでしたら、書き捨てな感じでどうぞ。↓
posted by TANAKA U at 17:00| Comment(226) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

サーバーがががが

落ちてますすす。

更新やF5の連打はnextframe(!)が一時的に消滅する原因になるので、ご自重くださいませ。(例:サーバーを叩きだされる。)
さくらのサーバーはとても気に入っているので、移りたくないでございます。

posted by TANAKA U at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年04月11日

土日中にマテスナステージ3追加


大変申し訳ないのですが、転送量過多でnextframe.jpの応答がストップしています。
F5連打 & 更新ボタン連打は、なにとぞご自重くださいませ(汗
いちどつながらなかったら、10分ほど置いてみる感じで、なにとぞお願いします。



タイトルどうりです。
これを書きつつ、ボス&追加のターゲット作成と、メッセージ入れをやってます。

blog_matsnp090411.jpg

マテスナは細々としたとろに力を割きすぎて、制作効率が大変よろしくない感じです。なんとかステージ5まで作るのだ・・・。

----------------

日曜日 朝4:30
ボス完成。ターゲット配置調整中。セリフまだ。難易度調整半分。
演出はいれた。バグとってない。
早くて昼か?!

編集画面のオブジェクトが増えてきたせいか、FLASHのクラッシュ率大幅アップでイライラ。負荷が原因っぽい。

しかし、PCを買い換えておいてよかった。
これで以前のPCのままだったら、落ちるはとまるわの制作困難で、保留せざるをえなかったと思う。

-----------------
日曜13:30追記

アップは日曜 15:00にします。
ぁ〜調整しきれん。
posted by TANAKA U at 09:18| Comment(63) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年04月03日

ファントムゲーム制作経緯 その2

ファントム第一話が早速放映されましたね。

友人から電話がかかってきて「OP曲 KOKIAじゃん! いい仕事だねーうらやましいぜ」と、うれしい電話が。
へーそうなんだと思いつつ、マテスナ制作を進める。
・・・気づいたら3時でした。なんてこった!
ということで、いまだにOPを見てません・・・。(本編は事前にチェック済み)


blog_boms.jpg
※マテスナステージ3用。来週中にはなんとかしたい。


さて、ご覧になった方はどんな感想だったでしょうか?
ちなみに私の第一話の感想は「これは・・・(ry」という感じで、見終わった後に、微妙な汗をかいたものです。(この時ゲーム制作は決定済み)
ただ、まぁそれは最初だけでした。あれこれ書くと怒られそうなので自重しますが、このアニメは尻上がりっぽいです。

〜ここから第一回の続き〜

タイアップの件受けると決めて、数日たった2月中旬。渋谷某所にて1回目の打ち合わせ。
とりあえず先方の希望としては「マテリアルスナイパー」のキャラを差し替えたバージョンを作って欲しいのこと。

なるほど!それはマズイ。
マテスナは意外にこった作りになっている。正確に言うと作りが汚いのです!
そもそも未完成なので、キャラを差し替えて、はいOKで済まない。世界観も寄せられない。
(先方としては「マテスナのキャラ差し替えだけでOKですよ」とは言ってくれたが、それはちょっと・・・。)
 
 続きを読む
posted by TANAKA U at 04:43| Comment(40) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年03月28日

ファントムゲーム制作経緯 その1

2月頭。

メディアファクトリーさんから「春の新作アニメと、御社のゲームタイアップできませんか」というメールが。
('A`)会社じゃないっす・・・。

もちろんアニメとのタイアップというのは、非常に魅力的なお話です。
しかし、メールの文章からは「もちろん無償でね♪」というオーラが、美しくほとばしっていたので、とりあえず調べて決める事に・・・。

「ファントム」、原作は多方面への躍進が著しいNitoro+さん。
Nitor+の尖りっぷりと人気は良く知っていたが、実はどのタイトルも遊んだことがなかった。
こういう時はwiki頼りである。
さっそく、「wiki ファントム」でgoogle先生にお伺いを立てると、以下のような文章が。


- 以下wik Phantom -PHANTOM OF INFERNO-の項目より引用 -

シナリオライターによると、社長の許可を得て好き勝手に書きゲームを出したが全く売れず(初期出荷はわずか2000本)、
社長は頭を抱えシナリオライターは首を覚悟したという。

この不振は、同社が元々一般向けのソフトウェア制作会社であり、18禁ゲームに関するノウハウやマーケティング戦略をほとんど持っていない事が原因であった。

初期のスタッフは「今思えば、美少女ゲームの広告に"テキスト量は原稿用紙1000枚以上"や"銃器を3Dモデリングで再現" などと
キャッチコピーを付けていたのは勘違いで的はずれな事だったが、当時はそれが格好良いと思っていた」と後に語っている。

中略

その後重厚なシナリオが一部マニアの目に留まり、インターネットを中心に口コミで評判が広がっていき、時が経つにつれ売れ行きが大きく伸びていった。その勢いは、PS2への移植、ノベライズ化、アニメ化と他媒体にも広がっていった。

- 引用以上 -


('A`)この話受けよう・・・

こういう風に勘違いして男らしく突っ走ったという話はよくある話で、それで失敗するというのもやはり良くある話。

しかし、その後しっかり評価を受けて上り詰めているというのがスゴイ。
これはもう、そうそう出来る話じゃない。
しかも事は約9年前で、エロゲーという嗜好が寄っている分野で、このテーマと内容でパイを切り取ったというのも恐ろしすぎる。

一人の制作者としても憧れを感じざるをえない。Nitoro+の人気の根源のなんたるかを思い知らされた。

・・・という事で「限りなく前向きに検討しております。」という内容のメールを神速で返信。
とりあえず、一度打ち合わせの機会を持つことに・・・。
posted by TANAKA U at 04:24| Comment(51) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年03月21日

資料用にmk23のエアガンを購入したが…

でかすぎだろ、この銃…。

blog_guns.jpg

「アイアンサイト」の主人公(女)は、わけあって得物が「H&K mk23(通称ソーコムピストル)」と決まっていました。
このため資料用にエアガンを買ったのですが、もーでかい、でかすぎる。
こんな銃をまともに取りまわせるのはダンボールの中の人ぐらいだなと、感じざるを得ない。

M1911A1と比べると厚みも一回り大きく、グリップを握ると手がきっちり回りきらない。ましてこの銃を使うのは男じゃなくて、十代後半ぐらいの女の子という設定なので、相当手に余るのでは・・・。
(注:mk23と決めたのは自分じゃないっす。)

まぁ、細身のキャラがそんな銃を軽々振り回し、速射して10発10中するからロマンと快感があると言えばその通り。(欧米だと嫌われる設定だがっ)

なんにせよ、買ってみてよかったと思う。
資料に使う金は、ケチるべきじゃないと再確認したしだい。

しかしここ最近、銃系とか戦艦とか火薬の匂いがするものばかり。マテスナが決着したら、パステルカラーでハートフルなゲームが作りたい気持ちになってきた。

※アイアンサイトは仕上げ中です。
posted by TANAKA U at 21:11| Comment(43) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年03月19日

3月中にこれを、その後は再びマテスナ

3月中にこれをリリースします。

blog_ironSight.jpg

ボリュームは小さいです。あっさり。あっさり。
マテリアルスナイパーのスピアウト…と、かっこよく言える程のものではないですが、その系統です。

リリースしだい、マテスナ制作に戻る予定です。
posted by TANAKA U at 23:25| Comment(41) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年03月15日

近況について

久しぶりにTOPページ3日連続5000超え、TOPページ以外の合計も20000越え、満員御礼であります。

かれこれ5年ほどサイト運営しているのですが、サイト全体の総計で7300万UV、PVはUVのきっちり3倍になるので、計2億HITぐらいしている計算になります。
本当にありがたい話です。

blog_hit2.gif

マテスナは今月末にかけて3ステージと、バグとりでもしようかと思っています。

あと、3末ぐらいに何か出します。軽い感じのヤツ。
「マ テ ス ナ 放 置 で ま た 新 作 か !」という感じかもしれませんが、このゲームはちょっとわけアリなんです、いや本当に。
3末にきっちり出ますので、ご心配なく!・・・って全然信用できないですか、すいません。

そのうちサイトの改装もする予定ですが、マテスナと3末ゲー優先なので、ちびちび修正することになりそうです。

nextframe(!)ゲームの今後に、ほどよくご期待ください。

---

注:この記事は090327に書き直しています。
修正箇所は「3億」→「2億」。7000万x3は2.1億ですが、このときの自分はなぜか3億と計算したようです。サバを読むとかそんなレベルじゃない。酔ってたのか!?
本当に掛け算もまともにできない作者ですいません・・・。
posted by TANAKA U at 22:41| Comment(34) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年03月10日

直近のご報告 マテスナとか

皆様こんにちは。TANAKA Uです。
ゲーム制作の進捗について―なのですが、丁寧に書く時間がないので、今回は要点だけでお許しくださいませ…。

・SeventhSky Plus Test version

 あれこれ考えたのですが、このままにしておきます。

・マテリアルスナイパー

 今週中に一回更新します。
 - ポイント獲得
 - アイテム購入
 - 夜間モード
 - 2ステージ高難易度 (調整は間に合わない!)
 - ほか各所修正

 ※3ステージはまだ載せられない状態です。

3末まではバタバタしそうです。
posted by TANAKA U at 01:00| Comment(49) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年02月22日

ゲーム制作日誌(マテスナ) 02/22

(-ω-三 ステージ3を完成させるはずが、また余計なものを追加してしまった…。

blog_090222_matsnp.jpg

マテスナがいつまでも完成しない理由は、ろくに作業時間を当ててない事が第一ですが、同じくらいダメなのは仕様を切って捨ててないことです。
(仕様切るというのは、「仕様を決める」という意味もあるのですが、まぁ、似たようなものですね (-ω- ウン。)

マテスナを完成させるなら、横風もステージの色違いも、夜間ステージもいらなくて、とっととステージ5まで作って、エンディングを作るのが最優先です。

今日もステージのバリエーションを入れたために、以前のステージ選択メニューも作り直しに。無駄無駄。入れるけど。

これが業務なら、片っ端から切って捨てているところです。
「ステージは3まででED、スコープは5種、1ステージのターゲットは2種まで、変更が発生しそうな仕様も十分検討する(弾痕・夜間・ステージバリエーション)」と、切りまくりです。
納期があるからです。

期限が決まってて、対価も決まっている以上、切ってでも完成させないと、自分とお客様(依頼主)の両方に損害が出る、最悪の状況が待っております。

実際のところ、「ともかく完成させてそこから要素を追加したり、2として拡張する」方がメリットがでかいのですが、「すぐ入れたい」「試したい」という気持ちに負けているから、こんな事になるのであります。

いつも、そうやって完成がのびのびしているうちに飽きてくるわけですが、マテスナはともかく完成まで持っていくつもりです。
3ステージで一回まとめようかな・・・、バリエーションで3x3=9ステージにはなるし…。

・・・ブログの文章もまとまらない…です…。



.
posted by TANAKA U at 05:58| Comment(50) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年02月16日

ここ最近のご報告

直近のご報告です。

musicHanabi_bunner.jpg

また、新作か。すいません。
FLASH CS3出たての頃に作った練習物に、色づけしただけなので、ゆるしてください。
以前作った花火よりは、だいぶ花火らしくなりました。しかし、もう7年近く前とは・・・。そう考えると全然成長してないな。

地を這うようなスピードで制作中のマテスナは下のような感じです。

blog_090216_matsnp.jpg

また、前回のブログエントリーではたくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。
NSOのプロモーションサイト
ですが、公式は閉鎖したものの、こっちは消えそうでまだ消えてないようです。なんならこのまま放置で…。
posted by TANAKA U at 23:20| Comment(19) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌

2009年01月16日

マテスナ近況

発売日に「CS4 WEB PREMIUM」を購入してFLASH CS4を導入。
念願だったはずのphotoshopも入手するが、なぜか一度も起動してない。
  ↓
ライブラリの動作改善。マテスナ編集がそれなりに軽くなる
  ↓
しかし、FLASH CS4自体がそもそも重い & パネル多すぎで画面がー!
  ↓
やむなく24インチ液晶導入
  ↓
金欠 (今ここ)

とりあえず、マテスナ制作再開しました。
どーあっても今年度末までは、ちびちび更新になると思います・・・。

ステージ3
blog_090116.jpg
posted by TANAKA U at 01:09| Comment(47) | TrackBack(0) | ゲーム制作日誌


since 03/11/14
全ページの総計PV [詳細]