2009年09月14日

やっちゃったね・・・

L96_1.jpg

こんにちは。秋空が目にしみる時期になってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
このL96AWS O.Dストック ボルトアクションエアーライフル買わないつもりだったのですが、スナ子が「資料だよ」と枕元で何十回と繰り返すので買いました。仕方ないね・・・。領収書切ったさ。

しかし、このクラスの長物が実売2万ちょっとで買えちゃうとは、マルイの値段設定には驚かされます。元々銃を描くような画力を持ってないので、この銃をうまく活かして、絵作りして行きたいところです。

↓おもちゃなんで、ボルトを引いても排莢口がありません(TOY GUN)
L96_2.jpg
↑機構の肝になるボルト周辺は、いい感じに仕上げられてます。

今一つサマにならないのは、スコープが付いてないからです。スコープは実家の納屋から取り寄せ中。10年くらい放ってあったので、カビが生えてる可能性がありますが、別に使うわけじゃないので無問題。見た目さえ整うなら。

操作感はとてもスムーズなのですが、自分が期待したような鉄っぽさ、メカニカルさ、金属が噛み合う感じなどは薄いです。もっとも、それを求めるとモデルガン、もしくは無可動銃ということになってしまい、値段が10倍でも効かなくなるので、仕方ないですね。外見は秀逸なのでそれを活用したいところです。

L96_3.jpg

ついでにダミカートも買ってきました。1個500円くらい。
写真にとってそのまま使ってやろうという魂胆でしたが、肝心の7.92mmNATOが品切れ。おかげで.338とか375H&Hみたいな無闇に強力な弾丸が揃ってます。マテスナには無用な弾ですね。

 ---

こう書いていると、さもTANAKA Uは銃が好きなんだろうなという感じがするかもしれませんが、僕はルールを丁寧に守ったサバゲーであっても、銃を人に向けたいとは思わないんです。
僕が惚れている、そして人に伝えたいと思う魅力は基本的に「スポーツシューティング」です。人に向けない銃です。
弓道と同じように、訓練とルールで安全が守られている、銃を使ったスポーツなんですね。
そういう思想からマテスナが出てきたわけです。

(注:COD4とかCSは好きですよ。テレビゲームは。)
posted by TANAKA U at 20:26| Comment(145) | TrackBack(29) | ごく個人的なこと

2009年07月16日

危うくサイト閉鎖になるところでした

blog_car01.jpg

作者死亡で

一週間ほど東京から実家へと帰省していたのですが、素材収集ドライブ中に林道へ入ったらこの様だよ!

ちなみに、この崖は15m程下にある沢まで続いている。沢は当然岩場であるのでそこまで落ちていたら命が危うかったもしれない。ちなみに沢で止まらなかったら、さらに下へと滑落することになるので、もう間違いなく熊のエサになるところだった。

運よく100度ぐらいの怪しげな角度でストップしたので、滑落せずにすみ、TANAKA Uは無傷でした。ただし家族から借り受けた車はご覧の通り。入ってて良かった自動車保険(^q^

blog_car02.jpg
・微妙な角度で停止する車

すべり落ちた瞬間のふわりとした感覚や、垂直になった車中のままならなさと、縦に開けるドアの重さ。今にも転げ落ちるのではないかという恐怖・緊張は、日常では中々味わえない貴重な経験になりました。

なにより厳しかったのは事故後の環境で、場所は山中で人里まで1時間、熊出没、携帯は電池切れしており、携帯充電器はあるが肝心の乾電池が入ってない(!)という、脱出ゲーム並みにトータルコーディネートされた状況で、猛烈な焦燥を味わったものです。

ただ、縦になった車から命からがら脱出した後に、さまざまな角度から30枚以上車の写真を撮っているあたりに、「こうなったからにはもうネタにするしかない!」というポジティブな姿勢を感じなくもないです。

blog_rindo.jpg
・TANAKA Uはこういう酷道や林道が大好き・・・「でした」

結局、ICレコーダー(効果音採音用)の電池を使って携帯を充電したり、運良く通りかかった農作業のおじいさんに拾って頂いたりしつつ、なんとか日が暮れる前に事態は半分ほど収拾されたのですが、実に恐ろしい経験でした。

この、ありがたくはないが貴重な経験を生かして「山中事故車からの脱出ゲーム」でも作りたい気がしないでもありません。

--- 追記 ---

ちなみに事故現場は蛇のようにのたくった山道で、最初にやってきたレッカー車は入れませんでした。
現場下見の時の保険担当とレッカーに載ってきた方の「なぜ、ここに入った」という生温い視線が思い出されます。我ながらなぜ入った(^q^
車は翌日重機にて引き上げられ、意外にも自走してガレージに入ったそうです。修復可能な損傷でしたが、天井が逝ったら全損扱いになるところだったとか・・・。

ともあれ、自分を含めけが人がでなかったことだけは、不幸中の幸いだったと思います。
さ、命がある内に仕事とゲーム作りをしようか。

---

マテスナは今週末〜来週頭くらいに小更新します。
posted by TANAKA U at 23:26| Comment(117) | TrackBack(9) | ごく個人的なこと

2009年06月22日

東方の即売会へいってきました

その前に、マテスナについてのご報告を。
直近の更新予定はオプションの整備と、服2種追加というシンプルなものを予定しています。次の大きな更新はステージ3.5の追加です。ラブレターじゃなくて幽霊撃ちますの方が、作るのは簡単だったなとちょっとくじけ気味です。

.
         /今は仕事で煮詰まってて、マテスナはあまり進んでません!\

 ---

ここから下は即売会を覗いてきましたという、ごく個人的な話でございます。

 ---
続きを読む
posted by TANAKA U at 00:28| Comment(90) | TrackBack(0) | ごく個人的なこと


since 03/11/14
全ページの総計PV [詳細]