2008年06月05日

お狐さまは逸材

みなさんコメントありがとうございます。

「我が家のお稲荷」参考に買いました。コミック版を。
かわいいのですが、ちょっと読みづらい (-ω- ゥーン…、

文章をマンガに落とし切れなかったか、
詰め込み過ぎたのかも…?

原作の方がおもしろい場合が多いので、
ラノベ版も読んでみたいと思います。




話は変わりますが、
下は、狐の昔話や、稲荷信仰に関する書籍からの抜粋です。

・最上級の狐は金毛である(天狐)
・百歳の狐は美女となる
・狐は陰類の生き物であり、陽(男性)に近づこうとして女に化ける。
・男性に近づくのはハートたち(複数ハート)(以下略
・稲荷信仰において、神のお使いである狐は、しばしば巫女と同一視される
・化け損なったり、気を抜いてしまうと耳や尾が覗く。

稲荷に限らず、いろいろな話が混じっていますが、
総合すると、立派な金髪狐巫女になります。

しかも、ちょっと抜けていたり、ハートたち(複数ハート) な要素もあり、
数百年前から、現代にも通用するラノベ属性を備えています。

狐という動物自体、大変人気がありますし、
稲荷信仰も、国内屈指の大勢力です。

狐とは本当に恐ろしい逸材だなと、思わずにいられません。
posted by TANAKA U at 21:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 思ったこと
この記事へのコメント
前の記事のコメントを見て「我が家のお稲荷」を買ったのだとしたら、行動力凄すぎ。
偶然なのかよく分からないw

狐と聞くと、グレイフォックスとエキノコックスの二つだけが真っ先に浮かぶ俺はどうかしてる。
Posted by りあすしき at 2008年06月05日 22:55
追い込まれた狐はジャッカルよりも凶暴だ!!
Posted by at 2008年06月05日 23:59
はじめて投稿させていただきます。
久しぶりにサイトを訪れさせていただきましたが、楽しみにしていた弾幕張れ!がまだ完成されていないのに驚きました…楽しみにしてるのでぜひとも完成させてください!
Posted by jili at 2008年06月06日 00:24
うえぇ〜い、テストばかり作るのではなくて、完成させてから新しいのを作ったほうが・・・
Posted by at 2008年06月06日 11:28
狐もいいけど最近流行りの狼の人もいかが?
Posted by 珈琲屋 at 2008年06月06日 11:41
ホロですね。わかります。

いやコレ以上は物理的に無理でしょ。
テスト版作るだけでも恐ろしい時間かかるのに
Posted by at 2008年06月07日 00:48
ぶっちゃけ、自分も先にどれか完成させるの希望
Posted by Uub112 at 2008年06月07日 03:23
まさか自分の読んでいるのが出ているとは思わなかった
早めに3巻買っておくかノシ
Posted by Hacker at 2008年06月08日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15723307

この記事へのトラックバック


since 03/11/14
全ページの総計PV [詳細]